ポンプ室/流量計室 (ポンプピット)

特長

  • 『消雪ポンプ室』は深井戸用水中モーターポンプの設置に適応したプレキャストボックスです。
  • 水中ポンプ口径が125mm~150mmの場合には「1種」(マンホール蓋Φ750タイプ)、水中ポンプ口径が100mm以下の場合には「2種」(マンホール蓋Φ600タイプ)を使用します。
  • 他に歩道部に設置する「軽荷重タイプ」や地下水の揚水量管理に対応する「流量計室タイプ」、「ポンプ/流量計併設タイプ」もご要望に応え、各種取り揃えております。
  • 設計条件、適用条件は以下のとおり

設計条件

項目 設計値
設計輪荷重 歩道 20kN
コンクリート設計基準強度 30N/mm2

適用条件

  1. 消雪パイプ用のポンプ室及び流量計室に使用する。
  2. 設計・施工は「散水消雪施設設計施工維持管理マニュアル((社)新潟県融雪技術協会)」による。

標準タイプ・流量計室

※P1・P2・PFは北陸地方整備局タイプ

図-1

種別 構造 規格寸法(mm) 参考質量(kg) 桝及びマンホール種別
a b c d e H h φ 蓋径 ポンプ口径
P1 ポンプ室 1800 1300 1500 1000 300 1400 1000 750 本体 3700 φ750 125A~150A
1065
P2 ポンプ室 1500 1200 1200 900 290 1200 800 600 本体 2745 φ600 100A以下
795
PF 流量計室 1500 1200 1200 900 290 1200 1000 600 本体 2535 φ600 150A以下
795
流量計室 1800 1300 1500 1000 300 1400 1200 750 本体 3420 φ750
1065

解放型

※北陸地方整備局タイプ

図-2

種別 構造 参考質量(kg) 桝及びマンホール種別
蓋形状 ポンプ口径
P3 小型軽量
ポンプ室
本体 1840 鉄蓋 内寸 1200×600 100A以下
280

流量計併設タイプ

図-3

構造 規格寸法(mm) 参考質量(kg) マンホール
a b c d e H h φ1 φ2 蓋径
ポンプ室・
流量計室併設
3100 1400 2700 1000 300 1350 1000 600 750 本体 6300 φ600×φ750
705(H1) 645(H2) 2170
2600 1300 2200 900 300 1150 800 600 600 本体 4580 φ600×φ600
575(H1) 575(H2) 1690

カタログ・図面ダウンロード

カタログ(PDF)

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはこちら 025-233-4132

関連カテゴリ

他の製品を探す