あさひⅢ型

NETIS登録済(HR-170001-A)

Made in 新潟登録番号(28D1005)

一般工種名:ブロック積擁壁

特徴

  • 水平積でシンプルな製品構造は、施工能率を格段に向上させます。
  • ブロックが自立するため、据付作業が安全に行えます。
  • 鉄筋による横連結構造になっているため、カーブ施工がスムーズに行えます。
    ブロックを前面を擬石模様とすることで、周囲の景観と調和します。

用途

  • 河川などの護岸工
  • 道路などの土留擁壁工
  • 治山などの山留山腹工
  • 風致地区などの景観保全工

仕様

標準断面図

pic_asahi3_1

規格寸法図

pic_asahi3_2

規格諸元

タイプ 呼び名 主要寸法
法長×幅×控長(mm)
参考質量
(kg)
胴込量
(m3/個)
35型    A形 500×1,985×350 620 0.108
BL形 500×1,481×350 465 0.071
BR形 500×1,481×350 465 0.071
C形 500×985×350 310 0.054
50型 A形 500×1,985×500 740 0.195
BL形 500×1,481×500 570 0.133
BR形 500×1,481×500 570 0.133
C形 500×985×500 370 0.097

鋼製埋設型枠

pic_asahi3_3

ブロックの目地部には、胴込めコンクリートの流下を防ぐために、鋼製埋設型枠を設置します。

カタログ・図面ダウンロード

カタログ(PDF)

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせはこちら 025-233-4132
他の製品を探す